ブレイクダンスを始めることのリスク。 | NANNDEYA-BLOG

ブレイクダンスを始めることのリスク。

ブレイクダンス

2024年パリオリンピック種目に選ばれ、盛り上がっている
ブレイクダンス「ブレイキン」です。

僕も15年以上続けています。
ブレイクダンスは素晴らしいものですが、リスクもあります。
これは知って欲しいことです。
まず怪我。これは他のスポーツなどでもある話ですが、
他のスポーツ、他のダンスのジャンルに比べると
ブレイクダンスの怪我はちょっと違います、

クルクル回るのを見ていてもわかると思いますが、
ブレイクダンスは動きが激しく、体にかかる負担が大きく、
骨折なんかもよくある話なんです。

特に初心者の頃は、かすり傷、打撲なんかは日常茶飯事で、
怪我は避けて通れません、

上級者になってきても、レベルの高い技に挑戦するようになると、
大きい怪我のリスクも上がります。。

僕の周りでも怪我で辞めていった人もたくさんいますし、
気を付けていても起こってしまうのも事実です。

あともう一つ知っていて欲しいのは、
小さい子供のころからブレイクダンスを始める事です。
成長期に、筋肉をつけすぎると
身長が伸びにくくなるということがあります。
これに関してはいろんな意見が言われていますが、
ブレイクダンスは低身長に低身長に関係していると思います。

習い事で幼い頃からダンススクールでブレイクダンスを
習わせる親も多いみたいですが、よく考えた方がいいと思います。
リスクがありすぎると僕は思います

せめてある程度成長した高校生ぐらいから
はじめることをおすすめします。

【初心者】ブレイクダンスに必要なもの3つ!まずはこれを用意しよう!!
オリンピック種目に選ばれて、話題のブレイクダンス ですが。最近始めた人や、これから始めようと思っている人も多いと思います。そこで、ブレイクダンス初心者がまず、ダンスを始める前に必要なアイテムを紹介します。怪我防止や、上達に役立つものなので...

コメント

タイトルとURLをコピーしました