【初心者】ブレイクダンスに必要なもの3つ!まずはこれを用意しよう!! | NANNDEYA-BLOG

【初心者】ブレイクダンスに必要なもの3つ!まずはこれを用意しよう!!

ブレイクダンス


オリンピック種目に選ばれて、話題のブレイクダンス ですが。

最近始めた人や、これから始めようと思っている人も多いと思います。


そこで、ブレイクダンス初心者がまず、ダンスを始める前に必要なアイテムを紹介します。

怪我防止や、上達に役立つものなので、

是非参考にしてみてください。

ニット帽、スピンニット、ヘルメット


まずはニット帽!

初心者はチェアーや三点倒立から練習しますが、地面に頭を着くのは最初は痛いものです。

地面に頭をぶつけたり、なんてことはよくあります。。。

頭を守るためにはニット帽着用を強くおすすめします。

選び方のポイントとしては、生地は厚めがおすすめです。


そして、中のゴムがしっかりしているかはとても重要!!⬅︎ゆるいものはすぐ脱げます、、。



こんなものもあります!!

スピンニット


これはブレイクダンス用のニット帽で、

ニット帽の上に、摩擦を減らして滑りやすくする素材がついているものです。



これはヘッドスピン、ドリルなどの練習を始めてからでもいいのですが、

完全ブレイクダンス用のニット帽で、素材も丈夫で使いやすさも抜群なので、

最初に買っておくのがおすすめです。



ヘッドスピンを練習することになったら、最初はしっかりヘルメットを着用することおすすめします。

 

ブレイクダンスの超定番靴プーマのスエードが選ばれる理由3つ。世界一わかりやすく。
2024年パリオリンピックに種目として追加され、盛り上がっているブレイクダンスですが、今回はブレイクダンスにおすすめの、カッコいい靴を紹介します。・なぜb-boyはみんなプーマのスエードばっかり履いてるの?・サイズ感は?...


リストバンド

初心者はチェアー、逆立ちなど、慣れない練習で、手首に負担がかかって痛める人が多いです。

リストバンドを手首に巻いておくだけでサポーターの役目になってくれます。

上級者でも着用している人は多いです。

また、1990、2000などのスピン系の技をするのにも必要になってきます。


リストバンドの選び方ですが、

こちらもニット帽と同じで、中のゴムが大事です、

安いものはすぐにゴムが伸びきってしまって、サポーターの役割を果たさなくなります。

安すぎるものは注意です。


おすすめはやっぱり、このナイキのリストバンドです。⬇︎

生地も丈夫で中のゴムもしっかりしているので、長く使えるし、

サイズも手首を守ってくれるのに、ちょうどいい大きさです。

価格もお手頃なので、是非チェックしてみてください。

肘サポーター













これはもちろん肘を守るためのものですが、

少し上達してくると、エルボーフリーズなど、肘を使う技も練習すると思いますが、

その時これがないと、なかなか痛いです。。笑。


使わない人もいますが、、、。最初は絶対必要です。


⬇︎こちらはBUGというブレイクダンス のブランドのサポーターです。

もちろんブレイクダンス用に作られたサポーターなので、使い心地は抜群です。


値段も安いです、一度試してみてください。

ブレイクダンスの靴選びをスタイルごとに紹介!!パワームーバー?スタイラー?オールラウンダー?
・ブレイクダンス初心者で、どんな靴を履いたらいいかわからない。・自分のダンススタイルに合った靴を履きたい。・踊りやすくてかっこいい靴を知りたい。そんな方におすすめの記事です。「ブレイクダンスの靴選び...


コメント

タイトルとURLをコピーしました