DJに向いている人はどんな人?誰でも簡単にできるDJ! | NANNDEYA-BLOG

DJに向いている人はどんな人?誰でも簡単にできるDJ!

DJ

僕の経験や周りのDJ仲間を参考に、
こんな人がDJに向いている。
というを紹介していきます。

・音楽が好き。
これは大前提。詳しくなくてもいいです。
DJになると今よりもっといろんな曲に興味が出てきて
曲を探すのが楽しくてしょうがなくなりますよ。
曲を探す事をディグると言います。

・人を喜ばす事が好き。
DJは接客業とよく言われます。
自分の好きな曲だけをかけるわけにはいきません。
お客さんの雰囲気に合わせて盛り上げていく事が必要です。
フロアの空気を読む事はなかなか難しいですが、
経験とともにわかってきます。
自分がかけた曲でお客さんが盛り上がるのを見るのは最高ですよ!

・社交性がある。
DJは自分がプレイしている時以外でも、
お客さんや、他のDJ、オーガナイザー、クラブの関係者など、
円滑にコミュニケーションを取る事は大事です。

お客さんなら自分にファンがついたり、
関係者なら別のイベントに呼んでもらったりと、
DJプレイ以外でもコミュニケーションは大事です。

でも社交性がないからといって無理な事は絶対ないです。
共通の音楽の話題など、好きな事をしている人の集まりなので、
気軽に話せる事も多いです。


まだまだDJは特殊な人しかなれない、できない、
と思っている人も多いと思いますが、
そんな事はないですよ。

最近は特に機材が便利になってきて、
簡単にDJができる様になってきて、
機材も安くで始めれる様になりました。

昔みたいに、レコードや、CDを一枚一枚集めなくても、
今は好きな曲の音楽データをサイトから
ダウンロードして簡単にDJができます。


例えばこの機材は、


2万円以内で購入できて、すぐにDJが始めれます。

この安い機材では、クラブに置いてある様な
値段が高い機材と同じ様なプレイはできませんが、
普通にDJをプレイする事は十分にできます。

さらに今は機材が進化してきていて、
例えば、曲と曲をミックスする時、
まず曲のBPMと言われるテンポ(曲の速さ)
を同じに合わせないとキレイにミックスできないのですが、
昔はそれを耳で聞いて、同じに合わせる事が必要でした。

DJになるための最初の試練みたいな感じで、
初心者には難しい事なのですが、
今では曲を、PCや機材に読み込ませただけで
曲のBPMを自動で読み取って、曲と曲のBPMを
自動で合わせてくれるんです。
(シンク機能と言います。)

この様な機材の進化で
誰でも簡単にDJを始めれる様になってきているので、
やってみたい人はぜひ始めてみてくださいね!

DJ始めたい!1万円以内でDJが始められる!本格DJ機材はこれ!
DJを始めたい。。そんな人も多いと思います。でもDJってお金かかりそう、DJ機材って高そう、いろいろ買わないといけないんじゃ?今回はそんな人にぴったりの安くDJを始められる機材を紹介します。(function(b,c,f,g,a,...

コメント

タイトルとURLをコピーしました