【ブレイクダンス】ストリートの練習で危険なこと。。。注意すること! | NANNDEYA-BLOG

【ブレイクダンス】ストリートの練習で危険なこと。。。注意すること!

ブレイクダンス

ストリートの練習ではいろんな人との出会いがあったり、刺激を受けたりと、

メリットもたくさんありますが。。。

デメリットもあります。。。


それは、危険なこともあるということです。


駅や公園などは、完全に外になるので、どんな人が通るかもわかりません。


酔っ払い、ヤンキー、様子がおかしい人、、不審者。。。。などなど。

そんな人が練習中に絡んでくることもあります。。。恐い。。


「なんか見せてーや!」と、しつこくヤンキーが絡んできたり。

酔っ払いが、「お前らここでやる許可もらっとんか!?こら!」


とか、、。

目の焦点が定まってないヤバそうなお兄さんが、目の前まで来てずっと離れなかったり、、。



なかなか怖いこともあります。。。


てきとうにあしらってすぐどっか行ってくれたらいいですが、

しつこい場合もあります。。


何されるかもわからないし、常に気を張っておく必要があります。


できるだけ2人以上での練習をおすすめします。


やっぱり1人で練習してる方が絡まれやすいです。⬅︎体感しました。笑



あと、終電後の駅なんかは特に、個性の強い人々が多い傾向にありますね。笑



いきなり酔っ払いのおっさんに怒鳴られたりすると、

こっちも「はぁ!?」となりますが、


抑えてください。まずスルーが一番です。



言ってきた方も怒鳴りたいだけの場合がほとんどです、


スルーされて相手にされないと消えていきます。。


言い返したり、すると逆にややこしくなることが多いです。




基本的にスルーが一番です。

あまりしつこかったら、いったんその場を離れるのが良いです。


問題になるとその練習場所が使えなくなってしまったりする可能性もあるので慎重に。。。

ブレイクダンスの靴選びをスタイルごとに紹介!!パワームーバー?スタイラー?オールラウンダー?
・ブレイクダンス初心者で、どんな靴を履いたらいいかわからない。・自分のダンススタイルに合った靴を履きたい。・踊りやすくてかっこいい靴を知りたい。そんな方におすすめの記事です。「ブレイクダンスの靴選び...



コメント

タイトルとURLをコピーしました