ヘッドスピンをはじめるあなたへ。ヘッドスピンとハゲと対策についての記事です。 | NANNDEYA-BLOG

ヘッドスピンをはじめるあなたへ。ヘッドスピンとハゲと対策についての記事です。

ブレイクダンス

ヘッドスピンとハゲと対策ついての記事です。

ブレイクダンスの代表的な技「ヘッドスピン」
あの有名な頭で回る技です。かっこいいですよねー。

ブレイクダンスをこれから始める人や、初心者で
挑戦しようと思ってる人も多いと思います。

難易度が高い技で習得まで時間はかかりますが、
(ある程度回れるようになるまで4ヶ月かかりました。)
見栄えもあって、とても奥が深い技です。
そして何といっても回れると最高に楽しいです!

しかし心配なのは、頭皮によくない?
「ハゲる?」というとこですよね。

まず前提にわかっておかないといけないのは、
ヘッドスピンはあまり体に良くないということです。

ぼくも何度か頭皮のことや首のことで、
皮膚科、整形外科にいきましたが、
どちらの先生からも、こんな感じで言われました、、

「人間の体は頭で回るようには作られてないからね、
ほどほどにね。。。」

確かに。と思いました。笑

他の技も体にあまり良くない技もあると思いますが、
特にヘッドスピンは首にすごい負担がかかります。
首は脊髄につながっていてダメージを受けると
深刻な怪我になることもあるので、
慎重になったほうがいいですね。。

といっても、
そんなこといってたら何もできないので、、笑
しっかりケアしながら、ちょっとずつ、
異常が出たら休む。という感じでいくのがいいですね。


首は練習することで周りの筋肉が鍛えられて、
強くなっていきますが、頭皮はそうはいきません。。
個人差もあるし、休まないと回復しません。
できるだけ頭皮への負担を減らすことが大切です。

そこで、対策としてはまずヘルメットをかぶこと。

⬆︎ヘッドスピンでよく使われているヘルメットです。

中のクッションもしっかりしているし、
頭皮への負担も減らせます。
初心者は絶対着用したほうがいいです。


しかし、ある程度回れるようになってきたら。

自分の技の中に取り入れようとして、
他の技をするときにヘルメットが邪魔になる。。とか
ヘルメットをしたまま踊りたくない、ダサい、と感じたり。
があると思います。

バトルなどでヘルメットをつけて踊ってる人は、
昔に比べてかなり少なくなってきましたね。。

そこでブレイクダンス用のニット帽(スピンビーニー)
というものがあります。

⬇︎コチラ

 
⬇︎シングルタイプ(折り返しなしタイプ)


こちらはブレイクダンス用に作られたもので、
頭のてっぺんの地面に着く場所に
摩擦を減らす特殊な生地が使われています。
ヘッドスピンはスムーズに回りやすくなります。
生地もしっかりしているので
なかなか傷んだりということがないです。

このニット帽(スピンビーニー)を被るとヘルメットよりは
スタイリッシュですが、クッションがないので、
頭皮が心配です。。


そこで、このニット帽(スピンビーニー)の中に入れて使う
サポーターがあります。

⬇︎コチラ

ハイブリッド・ヘッドパッド

何がハイブリットなのかというと、
片面が特殊なゴムの素材になっていて
ニット帽の中でずれないようになっています。

これを入れても見た目は全然変わらないのでおすすめです。


このような便利なグッズもあるので、今だけでなく将来のためにも
できることは全部やっていたほうがいいとおもいます。

練習のしすぎは注意してください。

b-boy、b-girlのサポーターはこれ一択。
b-boy、b-girl の必需品のサポーターの紹介です。今回紹介するのは、エルボーパッド(肘サポーター)、スピンビーニー(ニット帽)です。どちらもブレイクダンスをする上での欠かせないアイテムです。初心者は特に、どこで買ったらいいのか?ど...


2024年パリオリンピックでブレイクダンスは種目に採用され、
ますます人口が増えて、今後の盛り上がりに期待です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました