ブレイクダンスの技「ウインドミル」とは?難易度は?いろんな種類があります! | NANNDEYA-BLOG

ブレイクダンスの技「ウインドミル」とは?難易度は?いろんな種類があります!

ブレイクダンス

ブレイクダンスで有名な技「ウインドミル」とはどんな技なのか?

どのくらいの期間でできるのか?難易度は?

そして、ウインドミルにもたくさんのバリエーションがあるので紹介していきます。


ウインドミルとはブレイクダンスの基礎の技で、最初に覚える回転技です。

ウインドミルの習得にかかる時間は、、、どこを完成にするのかにもよりますが、

形は置いといて、回れるようになるには

普通の人で大体2〜3ヶ月はかかるイメージです。


結構かかります。。。 それだけ難しいです。。。

残念ながら、この技に挫折してブレイクダンスを辞めてしまう人も多いです。

何年か前、武井壮さんがウインドミルにチャレンジしていましたが、

初日でもう回り始めてるのを見てびっくりしました、、、。

こんな簡単にできるものではないです。。笑

こう言う人も稀にはいますが、普通の人は時間をかけながら、

ちょっとずつ感覚を身につけて習得していきます。


ウインドミルはたくさんのバリエーションが生み出されていて、とても奥が深く、

見ているだけでおもしろいです。

興味がある方は是非チャレンジしてみてください。

40 WINDMILL VARIATIONS – BY BBOY SAMBO
ブレイクダンス初心者の靴選び!みんな買ってるのはこれ!間違いないおすすめの一足。
2024年パリオリンピックで種目として採用され、盛り上がっているブレイクダンスですが。これからキッズから幅広い年齢のダンサーが増えてくると思われます。ブレイクダンスを始めたい人や初心者の最初の悩み、『どんな靴を履いて練習したらいいのか。』...

コメント

タイトルとURLをコピーしました